2016年10月15日

可動素体の組立(仕上げ)

 手のパーツは簡易版とディテールの2種類を用意。簡易版は指の構造を省略、ペラ紙構造です。ディテール版はワイヤーを使うことを前提にしてあります。使用ワイヤーは細い方がオススメ。#30以上の番号がいいかと。

1 上半身と下半身を接着します。
mva01.JPG
2 首の可動部を組立ます。
mva02.JPG
3 胴体のB1パーツを半ばまで組立てます。脇の下を繋いでしまうと、組立られないので注意です。 不要ワイヤーは切断します。 4 手の部品は簡易版とディテール版があります。 5 どちらも指パーツににワイヤーを通すことで、指が動くように作れます。
mva05.JPG
6 ディテールは指パーツが独立しているので、組立が難しくなります。 IBの1〜5にワイヤーを挟むor接着し、6パーツで束ねています。 7 手の取り付けはA4への差し込み式にしています。 すこし広めに作ってあるので、すぐに抜けてしまう場合は詰め物する必要があると思います。
mva07.JPG
8 頭のパーツHの組立は最初に内パーツを先に組立ましょう。18パーツに差し込んで取り付けします。
mva08.JPG

posted by くじら at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

ベルベット進捗その1

 先週からこつこつ展開図つくってます。可動素体の説明とか書いてるので、そんなに進行してません。素体の解説とかめんどうだけど、きっちり作っておけば今後スムーズに作業できる・・・だろうと思って頑張ってるんですよ(゜д゜)

 ベルベットの展開図は2Dベースでの作業が終わりそう。ペパクラデザイナー4になってからPDFでの出力ができるようになったので、ここらへんは楽になりましたね♪素体は胸分割にしましたが、強度が心配だったので、ちょいとインナーパーツを追加。効果があるかどうかは作り始めてからのお楽しみ。
screenshot_24.jpg
 顔パーツの付け替え用に表情を2種追加。武器のサイファーも作りました。今週中には組立始めたいなー。
screenshot_23.jpg

posted by くじら at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可動素体 上半身の作り方

■目次

・肩ピボットの組み方 1-6
・椀部フレームの組み方 7-9
・外装部品の取り付け 10-15
・両腕の取り付け 16-18

 肩周りは構造で、結構悩んだ部分です。最初はワイヤーを通す事を考えてなかったので、 一回り小さい構成になってました。後からワイヤーを通す事と強度補強を追加していったので、すこし複雑になったかもしれません。よく動かす部分なので、頑丈に作る事に越したことはないのですが、 要改良部分です。
IMG_0155.JPG

続きを読む
posted by くじら at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする