2012年07月31日

最新兵器到着

繋ぎ目やミスの誤魔化し用に今までポスターカラーで色を塗っていましたが、使うまでに用意が面倒だったので何か良い物を探してました。
  • 薄い紙でもにじまない
  • 乾きが速い
  • 色種類がある
  • 細かいところが塗りやすい
・・・ペーパークラフトに使えそうな条件はこんな感じでしょうかf(;´_`)そしてこの条件に合う物を先日やっと見つけました♪それが呉竹ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ60VRB-6000AT/60V と言う筆タイプのペンです(*^ _ ^*)

ペーパークラフト用筆ペン


筆先がとても細く、ピンポイントに点を打つような使い方もできて便利です。0.12mmの紙でも勢い余っても表に滲まないのが素晴らしいです♪ぜひ、1本手にとってお試しあれです(ノ´▽`)ノ

ペーパークラフト用ペン

試しに数本買ってみて良い感じだったのが気に入ってしまい、Amazonで60本セットをポチってしまいました(☆_-)b後からいきなり60色も必要だったかと考えてしまいましたが・・・。いいえ。使わなくても良いのです!後悔はしません・・・置いてあるだけで満足なんです\(・ ・)/
腐らせないようにどんどん使っていきますよ〜
posted by くじら at 21:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 道具紹介・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

ペーパークラフトに使う道具(基本編)

・用意するもの

ペーパークラフトで使う物の殆どが、文房具店などで揃います。
いまさら?感がありますが使用する道具を紹介していきます。

必須アイテム。
■精密ピンセット
くじらの展開図は小さいパーツばかりなので、組み立て時には必須アイテムになります><


切る道具。
■はさみ
展開図を切り易いサイズにカットする用。先の細長いのがオススメ。いろいろと使い勝手がいいので
■カッターナイフ&カッターマット
パーツの切り出しには主にカッターナイフを使用。
使うときはカッターマットを必ず使いましょう(* ̄∇ ̄*)ノ
■デザインナイフ
主にパーツの断面を斜めに切り出す時に使用してます。(詳しくは→工事中・・)
くじらはほとんどの接着される側をデザインナイフで斜めに切ってます。特に気にしない・のりしろ部分はカッターナイフで。





折り曲げる道具。
■ピンセットペンチ
先がピンセットみたいに細いペンチ。ギザギザも付いてないもの。
のりしろを折り曲げるときに非常に便利な道具です。主に模型店で売っていると思います。
折り曲げる作業が楽になり少しシアワセになります。


張り合わせる道具。
■水のり
張り合わせは水のりを使ってます。いろいろ試してみましたがこれが使い勝手が最高です。


■木工用ボンド
あんまり使いませんね。でも強度がほしいところ、早く接着したいところに少々。



posted by くじら at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具紹介・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする