2016年11月19日

グウェンドリンVerAct

 可動キャラ第二弾進行中!モデリングが進んでいるグウェンドリンを進めています。気に入ったキャラは2度作る。内部構造とかはほぼ変更無しで進められるので、一番形になるのが早いと思います。数を作るのです!ヽ(`Д´)ノでも、アクセサリーが多いキャラクターなので、可動部との干渉とかに気を付ける必要が有ります。特に翼は前のように複雑にならないようにしなければ・・・・。

 問題の翼はモデリングを始める前に、試作を作ってみました。部品差し替え構造では無く、可変で作ることが今回の拘り所。展開パターンも2種類を予定。  試作を元にモデリングを始めた所。これからボーンを入れて干渉を確認していきます。
screenshot_31.jpg
 ベルベットの構造を移植。ここら辺はほとんど修正する必要が無いのでふふーんと流す。
screenshot_30.jpg
 腕回りは部品の使い回しと、作り安さを重視してφ7ピボットを使ってます。一回り小さいφ6にすると少し腕をダイエット出来ますが微妙な差。
このままでいいか(´・ω・`)
IMG_0290.JPG

posted by くじら at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

ベルベット作成進捗その3

 台座の強度が少し怪しいですが、ベルベット完成しましたよー。いろいろポーズ付けて遊べるので、ギャラリー用の写真をどうしようか悩んでますw  胸部分の飾りですが、色調子が悪いせいかハッキリ見えなかったので、画用紙でチェーンを作ってます。この部分はフリルだったり、チェーンだったり資料によりまちまちでしたけど。
IMG_0267.JPG
 武器のサイファー部分ですが、ワイヤーを入れて動かせるようにしたのですが、途中で「ワイヤーで鎖編んだほうが、早くない?」とか思ってしまったんですけどね。もう遅いんですよ。作り始めたら!ワイヤーを隠しながら作る乾燥を待ち→隙間が目立ったので穴埋め→立体感がないなー→パーツを追加。なんか工程が増えてしまった・・・。まぁそのおかげでウネウネ動いて遊べるんですけどね。めんどくさく思ったらそこで終わりなんですペパクラは(゜д゜)/  作り方と展開図の修正も進めています。構造的に同分割が違うだけでデッサン人形と被ってる所は省略するとして。新たに修正が必要な部分を図にしてみると「なんだ少ないなー」とか思ってましたけど。実際に進めてみるとそうでもなかったり。
ベルベット構成部品.jpg

posted by くじら at 17:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ベルベット進捗その2

ほぼ組立が完了。残すは手と武器だけです。 休み中には完成できるかも??
 頭部の付け替え構造ですが、予定通りに作れました。 3つのピースを合わせる事によって、付け替えが可能となりました。 パーツには合わせ穴があり、これが噛み合うことで、しっかり固定されます。 いままでより安定感が◎。次回から構造を統一して行ければと思います。  上半身・下半身の構造は、ほぼ素体通りに。衣装の2分割構造で、可動域を確保。ヒンジ部品で動くようになってます。
それと自立は無理ぽいので、台座も作らないとですね。

posted by くじら at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする