2013年10月10日

シリーズものでいきましょい

 次は何を作ろうかなぁ〜と考えながら、絵の練習をしてました。オーディンスフィアは既に2体作っているので、イメージし易く、資料も多く集まっているので、今回もオーディンスフィアで”グウェンドリン”を作ろうと思います。

絵の練習法で、まずは物の形を覚える事から〜とあったので、細かい部分を描きだしてから、ポーズを決めて描いてみました。苦手な下絵は適当に描かずに、ちゃんと清書して、線に強弱を付ける練習も。下絵に時間が掛っちゃったので色付けはテクスチャを描くときに一緒に塗ろうかな。
gwendolyn_img_3.jpg
 コサージュと羽の部分はテクスチャだけで表現すると、ボリュームが足りなく感じます。パーツ数削減の為、シャドーアートのように層を重ねて作る予定です。腰回りの飾りが多く、重くなると思うので、ベースに座らせる形にします。ベースは切り株風にすると感じがでるかなぁ〜。モデリングはメタセコイアでして行こうと思いますが、ボーンプラグインにまだ、慣れていないので、そこは六角に逃げるかも・・・。

細かい装飾を何処まで作り込もうかな〜週末からモデリング開始です♪

posted by くじら at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

メタセコイアモデリング練習

 メタセコイアの使い方に慣れてきたので、次のキャラはメタセコイアで作ろうと考えてます^^絵の練習&メタセコのボーン変形の練習も兼ねて、3Dデッサン人形を作ってみました。頭身は7頭身。普段は4~6頭身で作ってますが、今後の役に立つかもしれない。
mqo_poser01.JPG
・・・と、これにボーンプラグインでポーズを付られるようにすれば完成!・・・なんですが、これが難しいですね(ノД`)・゜・。なかなか思い通りにいかないものです(笑) とりあえず、ポーズは付けられる所までは行けたのですが、指の関節と、お尻の部分がまだ未完成です。デッサン人形の用途ならこれぐらいでいいかな・・・もうギブアップです(/ _ \)ペパクラモデル位だったら、六角のボーン変形のがお手軽な気がw
mqo_model01.jpg mqo_model02.bmp
 メタセコイアと言ったらVer4が最近発売されましたね♪試しに無料版を入れて遊んでましたが、GUIがカッコ良くなったのと、穴埋め機能が気に入りました(既存コマンドも機能が増えてました)♪プラグインなしでも法線移動が使えるのも良いですね。ただ、ペパデザでデータを読み込むにはVer2.2(相互)で保存しないと行けないみたいです。まだ、試用ライセンスが発行されていないようなので、今までのプラグインが使えるかの確認と、重大なバグが無かったら購入を考えてみようかな〜
↓↓              ↓↓

「Metasequoia 4 ホームページ」

posted by くじら at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

絵の練習&ペパクラ題材決定

 不思議の国でも、東の方でもない、オーディンスフィアのアリスです。

絵の練習で描いていて、とても描き易かったので、ずっと練習してました。ペパクラでも作り易いかも?と思ったので、ペパクラ化前提でポーズを決めて仕上げて見ました。どうも胴体長・足の長さのバランスが悪いです。目も大き過ぎたかなぁ・・・。
Alice_pose_s.jpg
 元ネタを知らない人でも受け入れやすいキャラかも。ソクラテス(猫)は参考画像が少なかったので、ちょっと太太しさが足らないですが・・・。色はもっと、明るくした方がいいかもしれないです。
 とりあえずはこれを元に、モデリングしていきます^^体全体を作らなくても良さそうなので、モデリングも楽そうですね( ̄ц ̄)それと別表情で”眠り顔”も作ろうと考えてます。いつも寝むそうなイメージがあるので(笑)

 下絵→線画って描き方を練習してたのですが、上手く描けません。線画にした時にスッキリしすぎちゃいます。下絵で無駄な線が多すぎるのかなぁ・・・。今は下絵→塗りで描いてますが、全体の形を理解してないと、バランス調整が難しいです;
Alic_prctc.jpg
posted by くじら at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする