2019年09月29日

深月フェリシア 作り方1(頭部・フード)

この記事はペーパークラフト「深月フェリシア」の着せ替えパーツの作り方と工作ポイント説明のみをまとめています。展開図の説明・頭部位の組み立てについての説明です。

シワ造形が多い為、組立には時間が掛ると思われます。

シワ造形■folded and hiddenはパーツのディテールが上がりますが、組立が難しいと思います。今回はシワ造形を無くした展開図を別途用意しました。組み立てが難しい場合は該当ページ(p.2)を差し換えて、難易度調節してチャレンジしてください。

  • .pdoファイルは工作補助用です。印刷はPDFデータを使います。
  • シワ造形無の展開図はページ2を"Mituki_Ferishia_p2_simple"と差し換えて下さい。組立難易度が下がります。
  • 各、基本部位の作り方は共通となるので、「V7.3基本可動素体〜外装パーツ作成・組立」を見て下さい。
  • 部位単位で素体に取付&分解できる構造となっているので、どの部分からも組み立てる事ができます。
Ferisia_mk_01.jpg

v73outmk_v73_outparts.jpg

「深月フェリシア」キャラクター固有の部品記号、レイアウトは下図の通りになります。

Ferisa_pt_no.jpg
  • 素体を新たに作る場合は印刷PDFのp.5~p.7が必要です。
  • 既に素体があり、一から作らない場合は、素体パーツはPDFのp.6に必要パーツがまとめてあるので、p.6ページのみ印刷して下さい。IA-16・IB-18と取付用Qパーツの他、専用素体IC-HEAD INNNERです。

頭の構造


ページ先頭へ戻る

顔パーツの付け替え、前髪・後ろ髪・ツインテールが分解出来ます。前作の「五十鈴れん」をベース構造は同じで、髪の毛の一部を取り換えで、フード(FD)の付け替えが行えます。

Mferisia_mk1_01.jpgMferisia_mk1_02.jpg

頭部の組み換え動画です。

顔(F)の組立

ページ先頭へ戻る

付け替え出来る表情パーツは3種類。微笑み(F1)・笑顔(F2)・怒り(F3)。作り方はシリーズ共通構造です。「夏目かこ(制服Var.)作り方→顔の作り方」を見て下さい。

Mferisia_mk1_03.jpg

前髪(HA・HP)の組立

ページ先頭へ戻る

前髪パーツは(HA)群と、インナーパーツ(IC-HEAD INNNER)の1〜3cを使います。共通する作り方は説明を使い回しています。写真と実際が少し異なる所があります。

@ 中側から、奥方向側へパーツを組立ます。

Mferisia_mk1_04.jpgMferisia_mk1_05.jpg

A 1〜3が組み終わったら、順番で4〜7を接着。

Mferisia_mk1_06.jpg

B パーツ1から出た左右グレー部&"a"のりしろへ、右(8)・左(9)を接着します。

Mferisia_mk1_07.jpg

C パーツ12は補強用です。形は整いやすいですが、付け替えで力を加える為、前髪内側に接着する事をオススメします。

Mferisia_mk1_08.jpg

D インナーパーツを組立ます。

IC-HEAD INNNERの2a〜2cを組立後、a部へ1を接着して下さい。

Turuno_Ymk_027.jpg

E 3aと3bを組立ます。

E 組み立てた物を下図の赤色部分で接着して下さい。

TY_mk_07.jpg

3cパーツを内側へ接着します。HPパーツおよびフード(FD)を取り付ける為の引っかけです。

Mferisia_mk1_09.jpg

F HAパーツとインナー部品の接着は*印糊代を目安に。形状を合わせて接着し、接着後は切断して下さい。余る糊代は位置ズレ修正や補強等、調整の為に設けてあります。不要ならこれも切断して下さい。

TY_mk08.jpgMferisia_mk1_10.jpg

G HP部はIC-HEAD INNNERの5a〜5cを組み立て、その上へ接着します。

Mferisia_mk1_11.jpg

HPパーツの取付方法は簡単。前髪(HA)と後ろ髪(HB)パーツを差し込む時、その間への取付穴6cに差し込みます。

ren_mk_into_HP.jpg

後ろ髪(HB)の組立

ページ先頭へ戻る

後ろ髪部はHBパーツと、IC-HEAD INNNERの4a〜6f、11〜16を使います。

@ 1つしかないHBパーツは先に組み立てておきます。

A 下図@ABを組立て、IC-4aパーツへ@・B部品を接着します。A部品は接着しません。組立の時に間に入れて使います。これはスペーサーの役割になりますので、部品位置にズレがある場合、紙を張り合わせて調節できる構造となります。

p14・p15は補強&スペーサー等に使って下さい。

B 6aと6b・左右6dパーツを組立ます。

Mferisia_mk1_12.jpg

C 左右6eをそれぞれ組立、Bの物と接着します。接着位置とスリットの向きに注意して下さい。(赤=右側青=左側)

Mferisia_mk1_13.jpgMferisia_mk1_14.jpg

D 左右6cパーツを接着します。HPパーツおよび、フード(FD)パーツの取付穴です。

※注意!4aと6cの接する面は接着しないでください!前髪パーツが入り難くなります。

Mferisia_mk1_15.jpg

E Aで組み立てた4aパーツC面へ6aパーツC面裏側を接着します。接着後6bパーツを三角形に合わせて、接着します。

F 左右6fパーツは個別に組立ます。サイドテール(HC)を固定する為のパーツです。

Mferisia_mk1_16.jpg

ツインテール(HC)の組立・取付方


ページ先頭へ戻る

ツインテール(HC)は取り外しが出来る構造になっています。1〜6パーツは左右対象でそれぞれあります。髪留め(パーツ6)も一応は取り替える事もできますが、パーツ数が多くなってしまったので、1種類になりました。別verを作る時に何種類か追加する予定です。

のりしろにアルファベットa〜eを振っています。先にこの順番で接着を進めると綺麗に組む事ができます。(一度失敗した)

Mferisia_mk1_17.jpg

パーツ3〜5は絵柄に合わせて、切り込みを入れるとより、髪の毛らしくなります。 裏側が少し見えるのが気になる場合は色画用紙を貼り付けます。

Mferisia_mk1_18.jpgMferisia_mk1_19.jpg

1・2の鉤部は貼り合わせます。

Mferisia_mk1_20.jpg

ツインテールの取付方法は、後ろ髪(HB)パーツ6eのスリットへ先端を差し込み、6fパーツで固定します。この時に髪留め(HB-6)も一緒に入れます。

入り難い場合は、先に6fパーツを少し差し込んでから、HC先端を入れてみて下さい。

Mferisia_mk1_21.jpgMferisia_mk1_22.jpg

フード(FD)の組立

ページ先頭へ戻る

「五十鈴れん」の構造とほぼ同じで、髪の毛パーツの一部だけの交換でフードを被せる事ができます。前作キャラは少し構造が異なるので、干渉する所を修正する必要がありますが、パーツ交換に対応します。

Mferisia_mk1_23.jpgMferisia_mk1_24.jpg

フードはFDパーツ群にまとまっています。取付用のインナー部品(IC-HEAD INNNER)は7a〜7eを使います。

@ まずは角から作ります左右ある3と4パーツ組立て、1と2パーツと接着します。

Mferisia_mk1_25.jpgMferisia_mk1_26.jpg

A ゴーグル部パーツは12〜16を組立ます。

Mferisia_mk1_27.jpg

B @で組み立てた物へ左右17と18を●印のりしろへ接着し、11と10を接着。その上にゴーグルを接着します。

Mferisia_mk1_28.jpg

C フードの後ろ部分の組立。パーツ5のグレー部は折り返して接着します。(補強)aのりしろへ左右6と7を接着します。8も忘れずに接着します。

Mferisia_mk1_29.jpgMferisia_mk1_30.jpg

D 後ろリボン9には■folded and hiddenの折込指示があります。→折込造形■folded and hiddenの作り方

Cまでで作った物と、左右●印のりしろを合わせて接着します。

Mferisia_mk1_31.jpg

E IC-HEAD INNNERの組立。7a+7b。7c+7dを組立て接着します。

Mferisia_mk1_32.jpg

F 裏側左右★印部へ7eパーツを接着しまします。この部分へパーツ5突起を差し込んで、フードの前と後ろを連結します。

Mferisia_mk1_33.jpg

G フードパーツとインナーを接着します。接着はHA・HBパーツ接着同様、*印糊代を目安に。形状を合わせて接着し、接着後は切断して下さい。

Mferisia_mk1_34.jpg

取付方法は、HPパーツと差し換えで、前髪HAに差し込み、後ろ髪パーツ接続後、ツインテール(HC)にフード後ろ側を巻き付け。首にリングを通せば固定されます。

付け替え動画も参考にしてね。

posted by くじら at 10:28 | Comment(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページ先頭へ戻る
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: