2013年10月01日

メタセコイアモデリング練習

 メタセコイアの使い方に慣れてきたので、次のキャラはメタセコイアで作ろうと考えてます^^絵の練習&メタセコのボーン変形の練習も兼ねて、3Dデッサン人形を作ってみました。頭身は7頭身。普段は4~6頭身で作ってますが、今後の役に立つかもしれない。
mqo_poser01.JPG
・・・と、これにボーンプラグインでポーズを付られるようにすれば完成!・・・なんですが、これが難しいですね(ノД`)・゜・。なかなか思い通りにいかないものです(笑) とりあえず、ポーズは付けられる所までは行けたのですが、指の関節と、お尻の部分がまだ未完成です。デッサン人形の用途ならこれぐらいでいいかな・・・もうギブアップです(/ _ \)ペパクラモデル位だったら、六角のボーン変形のがお手軽な気がw
mqo_model01.jpg mqo_model02.bmp
 メタセコイアと言ったらVer4が最近発売されましたね♪試しに無料版を入れて遊んでましたが、GUIがカッコ良くなったのと、穴埋め機能が気に入りました(既存コマンドも機能が増えてました)♪プラグインなしでも法線移動が使えるのも良いですね。ただ、ペパデザでデータを読み込むにはVer2.2(相互)で保存しないと行けないみたいです。まだ、試用ライセンスが発行されていないようなので、今までのプラグインが使えるかの確認と、重大なバグが無かったら購入を考えてみようかな〜
↓↓              ↓↓

「Metasequoia 4 ホームページ」

posted by くじら at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページ先頭へ戻る
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック