2013年01月12日

でふぉまどか 仕上げ

■目次

■胴体・スカート・腕の接着
■台座・足・スカートフリルの接着
■頭のはめ方

DSC00570.jpg
各パーツの接続も良好です♪モデルが小さいおかげか・・・強度もある気がします。


■胴体・スカート・腕の接着
@ そのままではスカートは接着出来ないので、スカートの方を写真のようにピンセットで折り曲げて、シワを作ってあげます。胴体と仮合わせした時に隙間が目立たなくなるまで、良く折り曲げましょう
DSC00484.JPG DSC00485.JPG
A 胴体とスカートの接着位置はパーツを重ねた時に、上から見て、frill_A-8とbody-14の形が一致するように接着します。
DSC00488.JPG dm_dc.JPG
B 胴体の上部を取り付けて行きます。接着位置はbody-15のv字の真中に来るように。
DSC00508.JPG
C 胸フリルと左右の腕を取り付けましょう。胸フリルパーツは写真のように折り込みを入れてから接着します。腕は脇のフリルを折り曲げて接着。
DSC00442_2.jpg DSC00509.JPG
D ribbon 2・4を組み立てます。両方ある糊代の間を折り曲げ、閉じて行きます。胴体左右の●印が腰リボンの接着ポイントです。
DSC00504.JPG
■台座・足・スカートフリルの接着

@ base 1・2の組み立て。ネームプレートは今回も切り抜きました( ̄ц ̄)そのまま接着してもいいのですが、糊代が目立ってしまうので2のパーツの糊代を切断して、巻きつけるように接着してみました。この場合2のパーツの方をちょっと切ってあげると綺麗に収まります。
DSC00501.JPG DSC00503.JPG
A 足パーツに順番にfrill_C→frill_Bと接着していきます。接着向きはに合わせてください。台座のマークに右足を乗せて接着。
DSC00505_2.jpg DSC00513.JPG
B 上半身との接続は私の場合接着無でハマりました。ハマり難い場合はfrill_Bをピンセットで曲げを付け、大きさを調正してください。
DSC00511.JPG
■頭のはめ方
ここは以前と変わらない方法で。そのままではハマらないので、緑線のように首に切り込みを入れ、差し込んでください。
DSC00514_2.jpg DSC00515.JPG
お疲れ様です♪これで完成です(* ̄∇ ̄*)ノ

posted by くじら at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページ先頭へ戻る
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック