2012年08月16日

手・腕の作り方(アレンジ含め)

小さく作りにく手の部分・・・ちょっと説明が少ないかな〜と思いまして書いてみました(゜д゜)/それプラス思いついたアレンジなんかも_φ( ̄ー ̄ )

見出し
■手の作り方
■手パーツのアレンジ
■腕パーツのアレンジ


■手の作り方
今のところ全キャラ共通の指の展開図ですけど、どうでしょうかねf(;´_`)作りにくそうですが、慣れると早く作れると思います。

さやかの手の作り方でもちょっと書きましたが、指の関節部分の糊代は無視して、接着はしなくても大丈夫だと思います。

hand_cutpoint.JPG


作り方のポイントみたいなの。@まず、指の先の2つの糊代を接着。
DSC_0363.JPG


Aしばらく乾燥させてから、関節以外の4つの糊代にのりを塗る。伸びている長〜い部分を持って、一気に接着してます。
DSC_0360.JPG


のりはちょっと多めでやるといいかもですね^^ミスした時にすぐに剥がせますし、ピンセットで形を整えやすいです(゜д゜)/
DSC_0361.JPG


とりあえず全部の指を作りまして・・・わかんなくなっちゃうので糊代の裏側に印を _φ( ̄ー ̄ )メモメモ
DSC_0364.JPG


Bこれから、親指意外を手の甲になるパーツに乗せて行きます。最初に載せる位置を間違えると大変ですけどね(☆_-)
DSC_0365.JPG


手の周りを貼り終えると、スキマができると思うので、ソコが親指の接着ポイントです。
DSC_0367.JPG


DSC_0368.JPG


小さくて作りにくパーツなので、作りやすいようにいろいろ試してみましたがコレが今のところしっくりきてます。展開図作りが楽だったり、パーツ数が減らせたりとメリットもあると思うんですよね(/ _ \)



■手パーツのアレンジ

こんな展開図にしてるのは、他にも理由があったり、マグレだったり・・・色々遊べますね

展開図通りに切らずに関節部分のどちらかを写真のようにちょっと切ってもらうと、同じ展開図でも指に角度が付けれます(* ̄∇ ̄*)ノそれでもって、手の甲の貼り付けの時に貼り付け位置をずらしてあげると、手開き→にぎり、なんてことも一応可能〜
DSC_0432.JPG


DSC_0433.JPG


DSC_0434.JPG


■腕パーツのアレンジ

腕はそのまま接着してもいいですが、ちょっとひと工夫すると付け替え可能( ̄ц ̄)

さやかの場合は腕にデコパネ(ホームセンターで買った)やつを詰めてつなげてます。工作用の発泡スチロールです。もっと使い道がありそうだなぁ〜いつか武器を持たせてあげるんです!(未定)

DSC_0435.JPG 

ほむらの場合は、デコパネを使わなくても接着なしでハマっちゃいましたが、ゆるくなってきたら詰めたらいいや( ̄ー ̄ )腕の間に別パーツを差し込むと、ほむスピナーが換装できますね(ノ´▽`)ノ

DSC_0416.JPG DSC_0415.JPG



posted by くじら at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページ先頭へ戻る
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック