2012年06月30日

フリルの作り方

・フリルの構成は基本的に山折り・谷折りの繰り返しになります。
これを無理に折り目に沿って折る必要はないです。
自分の思うように、折って行くことをオススメします^^

・フリルパーツは形が似ているので切り出してしまうと区別がつかなくなるので、
のりしろ部分に、分かりやすいように番号などを振っておく解りやすいです。

■ピンセットを使ったフリルの簡単な作り方。

フリル一つ一つを折り曲げていくのは根気のいる作業です。
これをピンセットを使って簡単に、作成する方法です。
DSC_0194.JPG


@フリルの折り曲げたい部分をピンセットでつまみます。
DSC_0197.JPG

Aフリルを付けたい方向にそのままピンセットを回します。ぐにゅ。
fulil_band.JPG


B次も同じように、曲げたい部分をつまんで・・・
DSC_0198.JPG


Cぐにゅ。
これを交互に繰り返して折り曲げていきましょう。
fulil_band02.JPG


完成はこのような仕上がりです^^
DSC_0201.JPG


DSC_0047.JPG


■フリルの形着け

フリルだけの話ではないのですが、パーツを組み上げると歪みが気になる場合があると思います。
このままだと他のパーツに接着し辛いので、しばらく木製ピンチなどで形を固定してやると、形が固定されます。このまま放って置いてほかのパーツの作製作製。
DSC_0107.JPG


madoka_skirt_make02.jpg

置いておく時間は長いほうがよいですが、30分位は放置っと。

DSC_0113.JPG


☆まどかのスカートフリルも同様なやり方でつくっています。
山折・谷折りを完全に無視。自由に自由に。




posted by くじら at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページ先頭へ戻る
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック