2016年11月19日

グウェンドリンVerAct

 可動キャラ第二弾進行中!モデリングが進んでいるグウェンドリンを進めています。気に入ったキャラは2度作る。内部構造とかはほぼ変更無しで進められるので、一番形になるのが早いと思います。数を作るのです!ヽ(`Д´)ノでも、アクセサリーが多いキャラクターなので、可動部との干渉とかに気を付ける必要が有ります。特に翼は前のように複雑にならないようにしなければ・・・・。

 問題の翼はモデリングを始める前に、試作を作ってみました。部品差し替え構造では無く、可変で作ることが今回の拘り所。展開パターンも2種類を予定。  試作を元にモデリングを始めた所。これからボーンを入れて干渉を確認していきます。
screenshot_31.jpg
 ベルベットの構造を移植。ここら辺はほとんど修正する必要が無いのでふふーんと流す。
screenshot_30.jpg
 腕回りは部品の使い回しと、作り安さを重視してφ7ピボットを使ってます。一回り小さいφ6にすると少し腕をダイエット出来ますが微妙な差。
このままでいいか(´・ω・`)
IMG_0290.JPG

posted by くじら at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ペーパークラフト オーディンスフィア ベルベット

 可動キャラクターペパクラ第1号!これでオーディンスフィアのメインヒロインをコンプリート!好きなポーズ付けて遊べます。素体からの試作期間は長く掛りましたが、そのお陰で組立で躓くことはありませんでした♪基本的にデッサン人形と内部構造は同じになるので、チャレンジする場合はそちらを参考に。展開図の印刷はPDFを印刷してください。pdoデータは工作補助用になっています。
ペパデザ4からPDF出力できるようになって、編集が楽になったのが嬉しい限りです。 それと台座を作ったのですが、強度に難有り。写真も100均台座の方が写りがいい・・・。と、個人的にはボツなのですが、せっかく作ったので台座展開図データだけこのページに置いておきます。無色と色付データがあります。(使えなくは無いはずTT)

☆クリックすると画像を拡大します
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像



 今回で、可動キャラの基礎ができたと思うので当分はこのサイズと構造を元に作っていきたいと思っています。共通構造を利用して数を増やしていきたいですね。複数作って人形劇みたいな動画をつくっても面白そうかも!(妄想)


展開図データ
公開2016/11/15
完成サイズ高さ 17cmくらい
用紙A4サイズ 7枚〜
download(PDF)velvet_act_v1_3.zip※.ZIP形式で圧縮されています
このデータはPDF形式です
download(PDF)台座展開図データ
move_base_v3.pdf※.ZIP形式で圧縮されています
このデータはPDF形式です

Copyright (c) kujira

posted by くじら at 19:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

ベルベットの組立その2

■目次

・下半身の作成
・スカート部の組立ポイント
・武器(グレイブリル)の作成

下半身の大きな構造変更は有りませ。 スカート部は可動域を確保するために分かれた分割にしてあります。 紙パーツで繋ぎますが、ワイヤーで繋げても良いかもしれません。
vvss26.JPG


続きを読む
posted by くじら at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする