2018年02月11日

改良の改良の改良。

 予定通りにマギアレコードの「環いろは」を作成中です。基本部品のモデリングは終わり、テクスチャ作成に取り掛かっています。
20180131_003258.jpg
screenshot_27.jpg
 フードは取り外し式で、背中に保持できる予定です(自立できなさそうだけど・・・)。この部分でかなり苦戦していました。内部の部品干渉は無いはずですが・・・。紙厚等の影響もあるので、実際に作ってみないと分りませんねf(;´_`;)マントは紙の特徴を活かし、肩の動きに合わせて折れ曲がる構造?になる予定です。この部分は「夏目かこ」魔法少女服Ver.でも流用出来そうです。
screenshot_22.jpg
screenshot_28.jpg
 そしてv7.1では未完成なジョイントの改良と、完全な素体からのパーツ着脱構造を目指して素体の改良を行っています!これにより、1つの素体を部品交換で使い回す事が出来きるようになります!
screenshot_25.jpg
 付け替え可能な部品でカスタマイズもより自由に。成功すれば、しばらくは可動構造に悩まされることが無くなるはず(゜д゜)/衣装だけ、表情だけ等、展開図公開スピードも速くなるかもですね^^

posted by くじら at 17:38 | Comment(0) | 作成日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

ペーパークラフト マギアレコード 夏目かこ(可動Ver.)

 新まどか☆マギカシリーズ!外伝マギアレコードから、夏目かこちゃんです。主人公を差し置いての立体化(゜д゜)/低レアでも可愛いので、お気に入りのキャラです。気に入ったものから作る主義なので!まずは、簡単な制服Ver.から配信です。魔法少女服Ver.も作成予定なので、気長にお待ちください・・・。

 前作からの可動関節部品を一新。構造の見直しも行い、作り易さと素体強度が上がりました!新しい関節構造を思いついてから、時間が掛ってしまいましたが、可動モデルの中では、組立易さと安定性がある仕上がりになったと思います! v6.0素体構造と同じなので、部品を付け替えて遊べます。

 展開図データはページ下部にデータサイズの都合があり、印刷用PDF・工作補助用PDOデータを分けて配置してあります。組立説明は、PDFでは直ぐに修正できない&翻訳できない事もあったため、ブログに戻しました。それと、いつも作っている折り線”有”の展開図は今回、作業時間の都合で作りませんでした。必要な人は.pdoデータを印刷してください。(そもそも需要あるのかな?)

使い回しな写真が多いですが、魔法少女服Ver.で撮り直す予定です。

☆クリックすると画像を拡大します
画像 画像 画像 画像 画像
画像 画像 画像 画像



 まだまだ改良個所はありますが、ワイヤーに頼らない、念願のフルペーパー可動素体がほぼ形になりました♪可動モデルはアイディアから形になるまで、時間が掛ってしまいます。でも、確実に完成度が高くなってきていると思います!安定した”素体”が完成すれば量産に・・ry)まいど、記事を書くときに思いだすフレーズ。しかし、アイディアは生ものなので、早めに火を通さないとダメになってしまうので・・・。 今年は新しい、まどか☆マギカシリーズと可動素体から始まりました。今年ものろのろと、のびのびと作っていきます。どうぞ宜しくお願い致します(゜∀゜)/


展開図データ
公開20018/01/27
完成サイズ高さ15cm程
用紙A4サイズ 4枚〜
印刷用データ
Download(PDF)Natume_kako_Su_V1_2a.zip
※.ZIP形式で圧縮されています

データは印刷用PDFと工作補助用.pdoになります。

© 2018 kujira

posted by くじら at 13:39 | Comment(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

v7.1素体の部品交換構造

 v6.0素体から部品が交換できる構造になっています。組立の部品数が上がってしまいますが、可動モデルではメリット部分の方が大きいと思ってます。
  • 着せ替え遊び
    同じ構造のもの同士ならば、部品交換して遊べます。
  • 組立の自由性
    固定モデルの場合、順番を間違えると接着困難な場所が出てきたりします。また、接着できる部品が限られる為、並行作業が出来ません。交換式なら、この問題が部品単位で考える事が出来ます。
  • メンテナンス性
    組立に失敗した、壊れてしまっても、作り直しの手間が部品単位に抑えられます。
  • 強度アップ
    部品同士の組合せや噛み合わせを多様する事で強度があがります。

 今回の構造では、展開図にも拘りが。部品数が多くなってしまう→組立誤差が大きくなってしまうと言う事です。しかし、部品数を減らしすぎてしまえば、今度は強度に問題が出てきてしまいます。このバランスが悩みどころ。

 毎回、何か新しいアイディアを考えているので、今回はお菓子やケーキのパッケージ構造に注目。紙の折り込みと差し込みで出来ていて、加えて強度もあるんですよね。詳しく調べると、面白い形や実用的な展開図等新しい物に出会えるかも?

以下組立方と構造説明です。



続きを読む
posted by くじら at 12:27 | Comment(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

夏目かこ(制服Var.)作り方

 可動素体へ本体部品を取り付けていくので、まずは可動素体(v7_1)から作りましょう。素体の作り方は→こちら

新可動素体の試作用として作った事もあり、複雑な部品は少なくシンプル。素体部分をしっかり作れば自立も安定します。スカートの展開図には工夫があり、穴と爪の差し替えで開閉できる構造になっています。
同じ制服キャラクターなら、頭部分だけ取り換えれば良いので、シリーズ化計画中・・・。
IMG_0880.jpgIMG_0878.jpg

部品の分割方法はv6.0と同じなので、組み替えに対応しています。
IMG_0879.jpg

目次

1.展開図説明
2.作り方




続きを読む
posted by くじら at 23:28 | Comment(0) | 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする